次世代ガルバリウム鋼板SGL の犠牲防食とは? @金沢板金

次世代ガルバリウム鋼板 S G L 。従来のガルバリウム鋼板(アルミニウム55%めっき)に2%のマグネシウム(イオン化しやすい)を添加することにより

イオン化傾向の差から 亜鉛、アルミニウムが先に 溶け出し、 鋼板の傷や端部の腐食を 溶け出して 酸化被膜を作る(犠牲防食)効果が一層高まり 従来のガルバリウム鋼板の3倍超の耐食抑制があります。 推奨できます。